--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/11/20

供養

前のシーズンに少し使ったポケモン

m17.png@サーナイトナイト
167(188)-*-85-194(68)-155-167(252)
ハイパーボイス/サイコショック/身代わり/アンコール

本ブログで定期的に登場するメガサーナイト。
配分はいつものものを最速にした。
流行っていたカバルドン展開を崩しやすく器用なポケモンだった。
Hを175まで上げるとC222メガゲンガーのヘドロ爆弾を確定で耐えるが、スイクンがハイパーボイスで2発で落ちにくくなってしまうので、75%耐えで妥協し残りをCに振ってスイクンの処理速度を速めることにした。

286.png@気合いの襷
135-200(252)-101(4)-*-80-122(252)
キノコの胞子/種マシンガン/マッハパンチ/剣の舞

上手く舞えればガルクレセサザンを崩すことができる。
しかし岩石封じがないのが思ったより痛手で、キノガッサ本来の単体性能を下げる形になった。
崩しに特化させるなら命の珠を持たせたほうが絶対にいいが、行動保障のかからないキノガッサは扱いづらいと思ったので没案。

197.png@ゴツゴツメット ※シンクロ
202(252)-85-178(252)-*-150-86(4)
イカサマ/不意打ち/月の光/癒しの鈴

157-101メガゲンガーにイカサマ+不意打ちが146~
これに関しては"使いたかった"ポケモン。
気合玉で強引に突破を図ってくるメガゲンガーを倒したり、グロウパンチ+捨て身タックル+不意打ちで203メガガルーラと相打ちを取れたり。受け出しでグロウパンチを受けても切り返しのきく可能性があったり、シンクロのため攻撃技を誘発しやすいので不意打ちが有用に働くのではないかと考えた。
個体準備の時間がなく試してないのでわからない。

シーズン13が始まったばかりにも関わらずポケモンモチベは高いものの、試験勉強等でなかなか時間が取れないので暫くは考えるだけになりそうです...
スポンサーサイト

Comments

Leave a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。